吸着剤:ダイヤマルスKT DMソーブ 活性炭HC-10

環境関連商品

取扱い商品一覧へ 環境関連商品トップへ お問い合わせ

水処理剤(油吸着剤)

ダイヤマルスKT  DMソーブ  活性炭HC-101

吸着剤(ダイヤマルスKT)

特 徴 従来の含油廃水処理材はポリプロピレン製のシート状物を主体とし、時としてシート状物のカット製品や粒状物も市販されています。
これらの従来品に対してダイヤマルスKTは主に新油性のポリオレフィン系高分子化合物と無機化合物より構成された粒状品であり、吸着塔中に充填して含油廃水を通水し「油」を吸着除去する方式の材料で以下の特徴を有しています。

(1)油滴吸着機構:ダイヤマルスKTの主な組成は油滴に対する吸着能力の大きい無機化合物と親油性の高いポリオレフィン系高分子化合物よりなるため 「油」 に対する吸着能力は従来品と比較して大幅に向上しています。
特にダイヤマルスKTは水中で正に帯電する有機化合物を含有しているために、水中で負に帯電している微小油滴を強力に引きつけて吸着除去します。

(2)特殊な製法によって多孔質粒状になっていますので吸油量は大幅に向上しています。

(3)粒状であるため、 繊維状である従来品と比較して吸着塔への充填及び取り出し共に容易である上に、真比重が1より大であるため、 従来品と異なり水中で浮上することなく沈みますので、逆洗操作が可能です。更に充填方法の相異による油分吸着性能の変動を少なくすることが可能です。
粒度(mesh) 7〜12 (12mesh以下2%以内)
真密度(g/cc) 1.5
嵩密度(g/cc) 0.5±0.1
水分率(%) 5±3
組 織 ポリオレフィン系高分子化合物+無機化合物+有機化合物
焼却残分 重量(%):50以下
容量(%):35以下
常用使用温度(℃) 50以下
梱 包 20kg/袋 (外袋クラフト4層、 内袋ポリエチレン製) 入り
その他 充填後初通水時の数時間のあいだ、CODの溶出や油吸着性能が
悪いことがあります。
荷 姿 20kg/袋

↑先頭へ戻る

吸着剤(DMソーブ)

特 徴 DMソーブは三菱レイヨン (株) で研究開発された特殊な加工を施した合成繊維を主体とするシート状物であり、 従来のポリプロピレン繊維よりなるシート状の吸油材とは異なります。
また、 従来品と併用するとより有効な油処理が可能です。

特徴及び使用法
(1)DMソーブは廃水を通過させることにより水面上の油膜( 時として廃水中の分散油 )を吸着除去する目的で開発しましたので廃水の流れの方向に対し垂直に設置して使用して下さい。

(2)DMソーブは従来のポリプロピレン繊維よりなるシート状吸油材と異なり、適度な親油性と親水性を持っておりますので、 水中または水面の微量な油を除去するために最適です。

(3)廃水ピット中に従来品のポリプロピレン製シートを浮かべて層状の油を粗取りした後に、従来品では除去できない水面上の油膜をDMソーブで除去することが有効です。

(4)DMソーブは水面上に浮上することなく沈みますので、投入方式による油除去はできません。

(5)使用後のDMソーブは焼却して下さい。焼却により二次公害を起こす成分は含んでおりません。
荷 姿 【規 格】
▼標準サイズ(長さ×巾×厚さ)
50cm×50cm×約1cm 重量:0.25kg
▼ロール品(長さ×巾×厚さ)
2500cm×100cm×約1cm 重量:25kg

【梱包単位】
標準サイズ:50枚/箱
ロール品:1ロール(25u)
小分け品:200o□、350o□、400o□、500o□ 10枚/1梱包

↑先頭へ戻る

吸着剤(活性炭HC-101)

特 徴 コロイド物質の処理は、 従来精密ろ過器あるいは限外ろ過逆浸透で処理されていますが、装置の管理が大変であったり設備が高価であります。
HC−101は、 安価で且つマクロポアーが発達しておりますので、 コロイド物質あるいは巨大分子の吸着には最適のコロイド物質吸着材です。
また高級活性炭同様の有機物質吸着力を併せ持っておりますので、 多目的の精製や処理に利用されます。
粒度(mesh) 4〜80mesh 90%以上
見掛密度(g/cc) 0.08〜0.15
メチレンブルー
吸着力(ml/g)
200以上
摘 要 水の浄化
荷 姿 2.5kg(ドライ)/袋

↑先頭へ戻る

日化トレーディング株式会社
東京営業所
TEL:03-5540-5949 FAX:03-5540-5964
メールフォーム